腰痛時のサポーターなら腰痛サポーター.COMで

腰痛サポーター.com(ドットコム)

腰痛はしっかりとサポーターで締めることが一番です。

キーワード > ホーム

腰痛用サポーター

 

サポーターは症状にあわせて使うことが大事です。
腰痛を治すには腰椎に負担をかけないことですが、そのためにはお腹の内圧を高めて腰椎を支えることです。
そんな時サポーターを利用するのですが、腰痛は人それそれに症状が違いますので、ぎっくり腰など急に痛みを発症し、 歩行や起立にも障害があるときはしっかりと腰部を締めることが大切ですので重度用をお選びください。
中度用のサポーターはぎっくり腰など急性の腰痛でも比較的痛みが強くない時や慢性的な腰痛に悩まされているときに使います。
また、腰痛再発予防や腰部に疲労感があり腰痛になるのではないかというようなときには軽度用サポーターを使います。

  
  • **症状にあわせてお選びください**
  • 急性期(重度用)★★★
  • 中度用(慢性期)★★
  • 軽度用(回復期)★

バリスアツィスト ★★


◆前幅6.5cmの完全ロックタイプの骨盤ベルトです。
●本体はクッション性の高い素材で体にフィットします。
●肌面にはスベリ止め素材を使いズレ上がりにくいです。
●背面は、滑車の原理を利用したオリジナル締め付け構造で、わずかな力で締まります。
バリアスツイスト 新商品
●回旋するスポーツをしたい人
●ぎっくり腰の人
●お年寄り向け
●力仕事の人

腹面
腹面
背面
背面

展開図
展開図
骨盤用
装着方法

補助ベルトをはずし、本体をしっかりと引っ張ります(※本体が引っ張られていない場合、高い効果が得られません)。本体を骨盤に合わせて止めます。

補助ベルトをゆっくりと 引っ張ります。

補助ベルトを前で止めます。症状や好みに合わせて、締加減を調整して下さい。
骨盤を完全に固定して動かないようにするので、背骨(腰椎)を支えている骨盤のゆるみによって発生する腰痛やぎっくり腰の方でも安心できます。

また、装着後は伸びないため、重い荷物を持ったときなど踏ん張って力を入れた時でも骨盤をゆるむことなくサポートします。腰痛予防に効果的です。
背部の仙骨に当たる部分にスベリ止めの素材を使用しているので、ズレずに長時間機能を果たします。

動作に必要な筋肉を邪魔することなく運動を妨げない骨盤ベルトです。
骨盤をロックしていて踏ん張ったときでもしっかりと骨盤を緩めないのでゴルフ等の腰の回転を必要とするスポーツに最適。
また、滑車の原理を利用しているので軽く引っ張るだけで2倍の締め付けができ、手の力の弱い方でも強力な固定ができます。

足の付け根、骨盤の前部(飛び出した部分)に当たる部分の本体はクッション性の高い素材を使用しているので痛みを与えることなく締め付けられ長時間装着できます。
シートベルトに使われているベルトを使っているのでベルトの耐久性も安心できます。

バリスアツィスト 全長/LL:110cm フリー:93cm
品番 サイズ カラー 適用仙骨周囲 税込価格
000-1171 LL ブラック  95〜115cm 5,940円
000-1172 フリー 75〜95cm 5,400円
 000-1174 S(ジュニア)  60〜75cm 5,400円
※適用仙骨周囲はウェストサイズではありませんのでご注意下さい。
仙骨周囲とはおへそより約5cm下の周囲です。


ブラック

送料について