腰痛時のサポーターなら腰痛サポーター.COMで

腰痛サポーター.com(ドットコム)

腰痛はしっかりとサポーターで締めることが一番です。

キーワード > ホーム

股関節サポーター

 

サポーターは症状にあわせて使うことが大事です。
腰痛を治すには腰椎に負担をかけないことですが、そのためにはお腹の内圧を高めて腰椎を支えることです。
そんな時サポーターを利用するのですが、腰痛は人それそれに症状が違いますので、ぎっくり腰など急に痛みを発症し、 歩行や起立にも障害があるときはしっかりと腰部を締めることが大切ですので重度用をお選びください。
中度用のサポーターはぎっくり腰など急性の腰痛でも比較的痛みが強くない時や慢性的な腰痛に悩まされているときに使います。
また、腰痛再発予防や腰部に疲労感があり腰痛になるのではないかというようなときには軽度用サポーターを使います。

  
  • **症状にあわせてお選びください**
  • 急性期(重度用)★★★
  • 中度用(慢性期)★★
  • 軽度用(回復期)★

ヒップOAサポーター ★


◆大転子パッドとX字型補助ベルトが骨頭が外方へ出るのを低減します。

■ヒップOAサポーター
品番 種類 サイズ 適用腸骨周囲 適用大腿周囲 税込価格
100-0371 LL 100〜115cm 50〜60cm 8,100円
100-0372 L 90〜105cm 47.5〜57.5cm
100-0373 M 80〜95cm 45〜55cm
100-0374 S 70〜85cm 42.5〜52.5cm
100-0381 LL 100〜115cm 50〜60cm
100-0382 L 90〜105cm 47.5〜57.5cm
100-0383 M 80〜95cm 45〜55cm
100-0384 S 70〜85cm 42.5〜52.5cm
※サイズの選定は腸骨周囲を基準とし、大腿周囲(大転子の下10cmの周囲)目安としてください。
※この商品は返品できませんので購入の際は サイズなどよく検討のうえご購入ください。
支払い方法はカード、代金引換に 限らせていただきます。


右用

左用

送料について